読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のびしろと野心と

ジャニーズWESTさんのことや映画のこと。WESTさんののびしろと野心にほれ込みました。働く男はかっこいい。

モックンが語ったシブがき隊と少クラ

ジャニーズWEST ジャニーズJr. ジャニーズ

~伝打伝助から派生して菊池風磨さんについて追記しました~

2016.11.2の少クラ再生4回目

若手が出れば出るほどジャニーさんの脳内を垣間見られる気がしてテンションあがります。今回大放出でおもしろかったー!
どこまで自覚があるかわからない若手がわらわら出てきて、ジャジーな曲を踊る、一見ちぐはぐだけどサイコーな世界観であります。
高橋海人さんに憧れる後輩たちも出てきて、そうやって受け継がれていくんだなあと、うれしくもなった。高橋海人さん、トークがおもしろいですよね、しかも瞬発力というより、努力の賜物でおもしろさを積み上げてる感じでとても好感です。少クラでやっていたドリボも、瞬間にかける情熱が感じられるパフォーマンスで応援したくなります。健人イズムだなー。

 

WESTのとっ散らかった世界昔話(笑)からのA.B.C-ZのFantastic Rideもサイコーだったなー。自覚があってディスコサウンドを歌いこなすえびならではのふわっと香るやわらかな色気。KAT-TUNのTOKYO STARRYのような雰囲気もあるな〜。あ〜〜いいもの見た。

 

モックンが語ったシブがき隊

この間NHKの『ネクストブレイカー』という番組でモックンがインタビュアだったのですが、話の流れでシブがき隊をちらっと語っていました。【時代の現象の中でぽっと一瞬在ったもの】【作られた商品】【役割を演じた3人組】だから、他のグループよりいいパフォーマンスをしてやろう、みたいな意気込みはなかった。と言い切っていました。

たしかに30年数年前、ジャニーズはそういうものだったはずです。そこから試行錯誤を積み重ねて形を変えてきた。ショービジネスを確立するには、やっぱり【作られた商品】なだけじゃ多分だめで、今のJr.のみなさんを見ていると、切磋琢磨という言葉がすごい似合うなあと。少クラのおもしろさをひっぱるのはデビュー組の仕切りだけど、それはジュニアの熱量があってこそだもんな。

 

わたしは最近少クラを見始めた人間ですが、キスマイとえびがジュニアだったころ、えびきすと言われる相対する存在がいたことで、切磋琢磨があったんだろうな。

 

屋良っちの貫禄と色気

さて、話は昨日の少クラに戻りますが、
クラレジェンドの屋良っちよかったな〜。五関さんて、しゃべる感じが屋良っちに似てるんだなあとおもいました。屋良っちとか内くんとか、王道とは異なる新機軸なエリートサラリーマンジャニーズ的な方々の年相応の色気みたいなのなんなんですかね?!(興奮)

屋良っちは、個人的に自分が見てきた世代どんぴしゃ。MJ時代の映像もっといろいろ見たかったけど、あの世代、一回一網打尽にされてしまったので、一緒に映ってたりしてあんまり使えないのかなとか、想像だけど考えてしまった。なつかしいなあ。

 

戸塚さんの『伝打伝助』

ジャニーズウェブのA.B.C-Zの戸塚さんの連載『伝打伝助』が最近輪をかけておもしろい。伝打伝助とは戸塚さんの友人でその立場で書かれた日記?コラム?なんだけど、戸塚さんの分身でもあり憧れでもありダメな部分でもあり。戸塚さんはなりたい自分とその至らなさの間でもがいてるけど、そのコンプレックスを、歌や踊りや舞台や文章で表現することで発散してるから、等身大の人間らしさがみなぎってて魅力的なんだよね。
戸塚さん大好きっす!伝打伝助はやく書籍化してくれないかな〜。

 

そうだ、なんで伝打のことを書こうかと思ったかというと、風磨さんのことを思い出したからだった!伝打伝助のコンプレックスの部分て、ある意味風磨さんもかぶるところはあると思うんですよね。だから風磨さんも何らかの表現手段で、悶々と煮えたぎるエネルギーを昇華すれば、もがいていることも魅力になり得るのではないでしょうか。作詞がそのひとつなのかな。ただ歌に乗せると風磨sボイスに隠れちゃうから、思い切って詩とか書いてみればいいのに。(健人さんの二番煎じになるからだめか・・)風磨さんの感覚は確かにみずみずしい。前に、大学生活最後の春休みに対する思いをジャニウェブで書いていて、その儚さがすごいよかった。知ったような口をきいても、彼には老成した感じが一切ないので、その刹那を切り取るうまさは、ジャニウェブ連載のタイトルにもあるように自覚があるのでしょう。

なんで風磨さんにこんなにこだわるかというとSexyZoneの皆さんには幸せになってほしいからです・・・。

 

ジャニーズWESTさんのツアー

ジャニーズWESTさんのツアーが発表されましたね。また宮城行きたいな〜。案内が来たら申し込んでみよう。。実は自分で申し込むの初めてなんです。当落以前にいろいろ間違えないようにしよう。。アルバムのユニット曲、濵ちゃんと小瀧さんで、超甘甘に歌ってくれるんじゃないかなーとたのしみ。神山さんと流星さんはゴリゴリに仕上げてきそうだし、桐山中間重岡はお淳太を取り合う感じでたのしみです。