読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のびしろと野心と

ジャニーズWESTさんのことや映画のこと。WESTさんののびしろと野心にほれ込みました。働く男はかっこいい。

中低音域の名手・濵田崇裕さん

濵田さんの歌声ってすごくいい!

と自覚したのは「time goes by」。だけど、初めて聴いたときじゃなくて、なんとなくいい曲だな~と運転中にさんざんヘビロテしていたらある日突然気付いた。

というのも、westさんに興味を持ち始めて、誰の声なのか、聴き分けられるようになりたいな~と思っていた頃で、歌割を気にしながら聴いていたら、誰か判断できない声があって。それが

「後悔してばかりのあの日を消して」

のところだったんだけど。なんだこのいい声は!衝撃的で、とんでもない発見をしてしまったような気分。(いや、さんざん聴き流してたんだけど)それで調べたら濵田さんのパートだったんだよね。

ほんとうに、westさんの歌割は、的確で毎度おそれいる。デビュー当初の曲は、やっぱり4人の歌割が多いんだけど、最近どんどん変わってきているよね。適材適所。ほんとうにいつも賢い歌割だな~とおもう。

濵田さんは、中低音が響くタイプだよね。だから、time goes byのそれとか、ラッキィスペシャルの「君にありったけのハッピーを届けたい」のところとか、あの音域がいまは最も美しい。

低音は、とても響く響く。Seven powersの「俺がいっちゃんイケメンなんだぜ」の低音響いていたなー。

なにさまという感じですが(笑)高音はトレーニングとかすればもっと響くようになると思う。今のフェイクとかももちろん好きなんだけど、地声が出る感じがするから、喉にとっても厳しいんじゃないかなと勝手に思っている。続けてると、余計音域狭まっちゃうしね。もっと楽に歌えるように、もっともっと音域を広げて、上手くなってほしいと思っています。

引退しちゃったけど、KAT-TUNの田口さんの歌声がとっても好きで。やわらかく鳴る中低音域と、やわらかく飛んでいく高音域。テレビで見ていても、すごく広いホールとか、はてしない草原で聴いているような気分になる。そんな素敵な声の持ち主だと知ったのは、去年なんだけど。知ってしまったからには、と思って、デビュー時の歌声を聴いたら全然違って。確実にステップアップしている。小手先のテクニックとかじゃなくて、発声が違うからびっくりした。

歌がうまい、の定義はいろいろあるし、うまいひとはたくさんいるけど、生まれ持った声質、みたいなものはやっぱりあって。それが自分に響くかどうかは、好みの問題もあるよね。

私は濵田さんの声質に並々ならぬ可能性を感じています(笑)声質とか声色とか耳に入って来るときの音圧とかそういうのがどつぼなんです。

もっともっと彼の声が成熟していけば、嬉しいなと思います。